本文へ移動

リワークセンター虹

医療法人社団 魚橋会 魚橋病院
〒678-0081
兵庫県相生市若狭野町若狭野235番地の26
TEL:0791-28-1395
FAX:0791-28-0163

内科、神経内科、精神科、神経科、 循環器内科、呼吸器内科、皮膚科、 整形外科、リハビリテーション科、 歯科、小児歯科、歯科口腔外科

魚橋病院
1
8
9
3
1
0

リワークとは

 
リワークとはreturn to workの略語です。
リワークセンター 虹は、うつ病で休職中の方を対象に、復職に向けたリハビリを専門に行うデイケアです。
 
3ヶ月から1年以内の復職を目指し、一定時間集中して作業を行える程度に症状が回復している方で、
 
復職したいがまだ自信がない
✓ 何に取り組むべきかわからない
✓ 再発しないか不安
✓ 復職までに生活リズムを整えたい
 
といった悩みを持つ方に、復職準備プログラムや復職支援を行っています。
 

利用日・時間

 
 

利用日

月曜日~金曜日(祝日・年始年末などは除く)

利用時間

9:00~15:00

 

担当スタッフ

 
医師
 
精神保健福祉士
 
作業療法士
 
公認心理士 等
 

主な活動内容

 
リハビリテーション(体力作り・生活改善)
生活リズムを整え、仕事に必要な体力や集中力、作業能力の回復を図ります。
 
 
復職準備
【自己理解】
心理教育を通じて、病気との付き合い方を学んでいきます。
また、自分の体験を振り返り整理していきます。
 
【対人交流】
同じ目標をもつ仲間やスタッフと相談し、支え合いながら、自分の対人関係パターンやストレスへの対処法を考えていただきます。
 
【セルフコントロール】
適度な休憩の取り方や、リラクゼーション方法を学ぶことによって、セルフコントロールしていく力を高め、作業能力を維持していく練習をします。
 
 
再発予防
病気に対する理解を深め、対処能力を身に着けることで、再発予防を図ります。
 

1日の流れ

※ステップ2のスケジュールになります

プログラムについて

オフィスワーク
パソコン学習、資格試験の勉強、読書など、個人の課題に応じたデスクワークを行い、仕事に必要な作業能力(集中力・思考力・作業スピードなど)の回復をはかります。
 
身体活動
身体機能の向上、集団での協調性をはかることを目的に卓球、ストレッチ等に取り組んでいただきます。
 
心理教育
病気やストレス、薬の知識などを講義形式で学びます。
 
SST
職場や対人場面で困った時の対応方法などをグループで話し合い、実際にロールプレイを通じて学びます。
 
認知行動療法
うつ病等の再発を防ぐために、研究発表、グループ活動を通じて自分の考えや行動のクセを知り、適切に修正する方法を学びます。
 
虹プロジェクト
メンバー同士でグループになって、調査・まとめ・発表(プレゼンテーション)を行います。
 
メタ認知トレーニング(MCT)
うつや不安につながる思考の特徴を知り、そのコントロールの方法を学びます。

費用について

 
利用料金は自立支援医療制度を利用すると基本的に1割負担となります。
 
また自立支援医療制度を利用されている場合、収入に応じて上限金額が設けられるため、利用前に自立支援医療制度の申請手続きを勧めています。
 
詳しい内容はスタッフまでご相談ください。
 

ご利用までの流れ

ご利用にあたって

 
週3日程度の通所ができることが、リワーク開始の目安となります。
 
・ご利用の前の見学や面接には予約が必要です。
 まずはお問合せください。

お問合せ

魚橋病院
リワークセンター 虹
 
〒678-0081
兵庫県相生市若狭野町若狭野235番地26
TEL:0791-28-1395
 
交通アクセス
自動車:国道二号線 福井交差点を南へ
電 車:JR相生駅より送迎バスあり
(ご利用の場合は当院会計課にお問合せください)
 
TOPへ戻る